ウラジオストク支社便り

【ハバ便り】”Nash Vybor27”現産品フェア

2018.06.15

前回に引き続き、ハバロフスク連絡員から【ハバロフスク便り】をお伝えします。
 
 
2018年6月10日~11日アムール川岸通り近辺に”Nash Vybor27”という現産品のフェアーが開かれました。
 
6月10日(土)はハバロフスク地方の知事がプロのコックと大きな窯で「ウハ」というロシアの伝統的な魚スープを作って、来客に無料で配りました。魚は全部アムール川で釣った新鮮なもので、ここでしか食べられないごちそうになりました。
去年初めて作られた「ウハ」は大成功で、ロシア全国記録になったとのこと!
 
11日(日)は世界料理の祭りが開催されました。同じところでハバロフスク市内ベストレストランのシェフが15ヶ国以上の食べ物を作る試食会を設けました。
ロシア料理だけでなく、ウクライナ・ジョージア・中華・和食・メキシコ・イタリア・ドイツ・ウズベキスタンなどの代表的な食べ物です。
 
市民は気に入ったものをすぐそばのブースで買い、公園でピクニックランチをし、また様々な現産品を見たり買ったりでき、楽しい土日になったようです。

2018年6月_6月10日1